ご挨拶

「職場を明るく 仕事を楽しく 人を元気に」を
実現するために

j.union株式会社は2019年3月で創業30年を迎えました。1989年の創業以来、働くものの幸せと働くことの価値を高めるべく労働組合と苦楽をともにしながら、労働組合が抱える課題解決に真摯に取り組んでまいりました。毎月開催する「現場知フォーラム」では組合活動の現場の知恵(実践知)を発表していただき、その内容を『j.unionジャーナル』で毎月発信し続けることで、お客さまの実践知を共有する場を継続してまいりました。

今、日本の労働組合は取り巻く環境変化と組織率の低下など、大きなうねりの中にいます。この難局を乗り切るために必要不可欠なものは「人と組織づくり」です。これまでの経験とお客さまの成功事例に基づき、この時代を切り拓くために、弊社は以下のテーマを重点に取り組みます。

重点テーマ

  1. 『次世代を担う労組リーダーの育成』、この人づくりを土台として、
  2. 『経営対策』『組織運営力』と、
  3. 『職場自治による組織活性化』をはかり、
  4. 『働き方改革』『幸せな暮らしづくり』を推進していく。
  5. また、限られた人員と予算、時間の中にあって、『効率的・効果的な業務運営と情報処理の改革』をする。

これらの重点テーマについてお客さまに具体的な課題解決をもってお応えするために、各種事例を収集し、現場の知恵をまとめる作業に全社員で着手しました。
私たちの経営理念である、「職場を明るく 仕事を楽しく 人を元気に」を実現するために、これからも(お客さまとともに)『感動する活動』を提供する 『プロフェッショナル集団 』となるべく精進してまいります。

j.union株式会社 代表取締役社長 小野 晋

j.union株式会社 
代表取締役社長 
小野 晋