2019.07.09
【役員育成】新任役員を「即戦力」に!書籍で学ぶBEST主義のリーダーシップ開発シリーズ

■新任役員を「即戦力」に!
.......................................................................................

役員入れ替えシーズン到来ですね。
フレッシュな体制で今期活動に臨みましょう!

...とは思うものの、新任役員が、まだまだ教育が必要な状態だったり、

そもそも教育まで手がつけられない・まわらない...と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
そんなお悩みに対し、j.unionは『BEST主義※のリーダーシップ開発シリーズ』と題した12種類の講座で、新任役員の「やる気」×「やり方」×「行動力」×「ものの見方」を育成。新任役員の即戦力化を全力でサポートしています!

※BEST主義とは...
労働組合の活動を「明るく(Bright)、楽しく(Enjoy)、元気よく(Spirits)」行うための思考(Thought)方法。頭文字をとってBEST(ベスト)主義と呼んでいます。これからの労働組合を牽引するユニオン・リーダーのためのリーダーシップ理論です。

■やらされ感を払拭し、次代を担うリーダーを育てるには?
................................................................................................

実際、新任役員の中には「そもそも組合って何?」という方もいます。そんな中で、組合の必要性や意義を理解しないままカタチだけの活動が進み、「やらされ感」が増加。みるみる新任役員のモチベーションが低くなっていく......そんな状況を目の前にして「前向きに取り組めるようになってほしいが、どのように人材育成をしたらいいのか?」というご相談をいただくことがよくあります

■書籍で組合役員の必要性を知り、モチベーションアップを図る!!
................................................................................................

そんな方にぜひおすすめなのが、組合役員が知っておくべき事項をまとめた書籍『労働組合「超」活動法』

topic image



『BEST主義のリーダーシップ開発シリーズ』の基礎である「労働組合の意義と機能」から「組合役員の立場と役割」「リーダーシップ」や「コミュニケーション力」などが漫画でわかりやすく解説されています。

「役員を担うことのメリット」を正しく理解することで、新任役員のモチベーションアップを図ります。

【読者の感想】
・現代の労働組合の立ち位置や役割についてよくわかった
・新任で右も左もわからない状態だったが、わかりやすく学ぶことができた
・会社には人の想いが重要とは感じていたが、自信が持てた!
・普段の仕事や生活でも使える知識を学ぶことができた
・活動が社内の活性化につながるものだと再認識できた!
・役員になっても会社的な考え方をしがちだったが、改めて労働組合の考え方を整理できた

■ほかにも現場で役に立つノウハウが満載!
.......................................................................................

他にも『職場集会・会議の進め方』や、『労使協議・交渉の進め方』など、さまざまなシーンで役立つ実践的な書籍をご用意しております。いずれの書籍も、活動本番前に「なにをどうすればいいのかとても分かりやすく理解できた」というご感想をいただいております。

書籍「BEST主義のリーダーシップ開発」については下記をご覧ください。
(試し読みもできます)

書籍一覧のページへ


j.unionでは今みなさまが抱えている問題や課題、ありたい姿などに合わせより良い活動をご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

« 前回の記事 次回の記事 »