2019.12.29
【対面活動】最近、誰に「ありがとう」を伝えましたか?

2019年も残すところあと数日となりました。
みなさんはどんな1年でしたか?

私自身この1年を振り返ってみると、今年もたくさんの組合役員の方とお話する機会をいただき、職場のメンバーに支えられ、家族に助けてもらいながら子育てと仕事の両立ができ、本当に充実した1年でした。
その感謝の気持ちをどれだけの人に伝えられているかな、と振り返ると、身近な人になればなるほど、なかなか「ありがとう」を伝えられていないことに気付きました。

そこで先日、私が在席している高崎支店の会議で「1年間のありがとう」をお互いに伝えるワークを実施しました。
私がみんなに感謝を伝えたかったという個人的な想いで企画をしたのですが、メンバー同士、たくさんの感謝を具体的なエピソードを交えて伝えていて、とても幸福度の高い時間であったと思います。

ポジティブ心理学の中心的研究者であるロバート・エモンズ博士による"感謝と幸福"に関する調査でも、毎日1~2分、感謝する時間を設けたグループは、何もしなかったグループに比べ、以下のような効果があったと報告されています。

<身体的効能>
 免疫力アップ、よく眠れる、より良い運動習慣の獲得 など

<心理的効能>
 ポジティブな感情の高まり、楽しさや嬉しさを感じる など

<社会的効能>
 他者への寛容さ、孤独感の軽減 など

2019年の感謝を伝え、2020年もさらに良い年にしたいですね!

今年も1年間、皆さまには大変お世話になりありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

濱田 あさ葉j.union株式会社 高崎支店

「適切な情報を適切なタイミングでご提供する」をモットーに、日々活動のお手伝いをさせていただいております。

« 前回の記事 次回の記事 »