j.union株式会社

労働組合の活動を
総合的に支援します。

2021.04.04
春のレクリエーションどうする問題にお答えします!

貴組合では、例年春~初夏の組合員レクリエーション実施されていますでしょうか。
組合レクリエーションは、組合員同士の横・ななめの繋がりづくりにおいて重要な役割を担っているものですが、コロナ禍では集合型の実施がしづらいですよね。

そこで今回は「オンラインでもできる!組合レクリエーション」について、参考事例を3つご紹介したいと思います。



\ 非集合・非接触!オンライン活用レクリエーション事例を3つご紹介 /


1.組合員さん講師のミニライブ配信セミナー

周りにちょっとした特技や強みを持っている人、いませんか?

例えば
・商談やプレゼンテーションが上手
・事業所周辺の美味しいお店に詳しい
・自社製品の誕生秘話が語れる などなど

そんな人たちに講師になっていただいて、お昼休みの時間や就業時間後に配信するんです。
ライブ配信は緊張する、という場合は動画にしてしまえばOK。
いつでも、ご家族も一緒に視聴ができます。


【point】
You●ube等にもコンテンツ動画はたくさんあるので、自組織ならではのものを発信していくとより良いです。

ちなみに組合員さんがシャイでできそうにない...
そこまで時間と労力を割けない...という組合様にはj.unionがプロの講師紹介もできます★

j.unionのライブ配信セミナー 詳細



2.スマホを使ってフォトコンテスト

携帯電話で写真を撮影・応募いただいて組合ホームページや機関紙に募集した写真を掲載します。
非集合型で、一定期間内であればいつでも誰でも参加ができるので媒体のある組合様にはおすすめです!

お題例)
・春を感じる1枚
・家族とのベストショット

ちなみに写真の募集は組合HP上に送付フォームを設けられるところが多いです。
(弊社で作成、設置の代行も可能です)

【point】
応用編としてお気に入りの本や映画と感想文の募集なども家での楽しみが増えておすすめです。

募集・申請フォームに使用できるwebアンケート 詳細



3.オンライン交流企画

切り口はたくさんありますが、例えば
・職種別、趣味別、年代別の座談会をお昼休みに実施
・クイズや謎解き、ゲーム大会
・他社(他組合)との交流会 などなど

構成にもよりますが、組合員さん同士がしっかり交流できるのでコロナ禍でも繋がりづくりを大事にしたいという場合にお勧めです。
(他組合様との交流会は弊社でも定期的に開催しております。)

ちなみにj.unionでは「好きなアイス」を持参してプレゼン、「食べたくなったアイス1位」を投票により決定するオンライン懇親会を行いました!


【point】
オンラインで初対面は特に緊張しますので、アイスブレイクをしっかり行いましょう。

j.union開催の異業種交流会 詳細



以上、3つご紹介しましたが、お役に立ちそうな情報はありましたでしょうか。

他にも、オンラインバスレクや工場見学、レクではありませんが、
teamsのルームを常時開設してオンライン組合相談室を設けられたりと、いろいろな工夫をされていらっしゃるようです。

また、春は新入社員が加わる季節でもあります。
コロナで先輩や同期とのコミュニケーションも少なくなりがちですので歓迎会代わりにオンラインレクを企画をされてはいかがでしょうか。

もしお困りの際は、j.union社員が一緒に考えさせていただきますのでいつでもご連絡ください。

坂口 美幸j.union株式会社 活動促進本部

コロナ禍での運動不足を解消するべく散歩に励んでます

« 前回の記事 次回の記事 »